オープンを前ではありますが

こんにちは。

新潟のラ・プリエールです。

オープン前ではありますが、早速1件ご葬儀のご予約をいただきました。

現在終末期医療を受けておられるご親族様のご葬儀です。

これまで他社様で積立をしてこられた方なのですが、私たちにご指名をいただきました。

お客様は無宗教式でのお見送りと、 ご供養は手元供養を希望されています。


ラ・プリエールが提案させていただいているものを一連の流れとして選択してくださいました。

「宗教観・金額にとらわれない」

という思いに純粋に寄り添った結果だと思います。

このように、ご葬儀とご供養に関わる伝統的な部分を尊重しながらも、「心」という部分をより尊重されたい人達が増えています。

しかしそうした人達の中には、新しい価値観で葬儀を行いたいことを

「自分だけでは?」

と気に掛けておられる方も少なくないかもしれません。

しかしいろいろな方達とお話しをさせていただいている私たちとしては、一定数の方々からご支持をいただいているという印象です。

私たちの提案させていただく「エンディングライフ」は、世の中のすべての人に受け入れていただけるとは思っておりません。

しかし、一定数の共感してくださっているお客様がいらっしゃることも知っていただけたらと思います。

街の小さな葬儀屋さん

ラ・プリエール

新潟市の家族葬と小さなご葬儀のことならお任せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA